Diary over Finite Fields

515ひかるが書き溜めたメモとコラムと雑記

生きていける気がしない

明日酒を飲みに行くらしい。らしいというのは自分が言い出したのに他人事だからである。

いろんな人がいろんな人生を歩んできたわけだけど、僕はわりと平坦な人生を歩んできたつもりである(よく否定されるが僕の人生が平坦でないならば、僕は23歳にして博士課程前期課程1年生になってなどいないと思う)。

明日もまた、色々あった人と飲む。よく考えると色々あった人としか酒を交わしたことがない気がする。なぜだろう。私の周りには色々あった人間が多いのか、色々あった人としか私と話が合わないのか……

しかし、最近のこの体たらくでどうにも生きていける気がしない。最近はずっとぼんやりと死にたいと思いながら生きている。

明確な意志のない自殺願望、救いようもない。