Diary over Finite Fields

515ひかるが書き溜めたメモとコラムと雑記

2016年1月の読書のまとめ

2016年1月の読書メーター
読んだ本の数:8冊
読んだページ数:2192ページ
ナイス数:1ナイス

極黒のブリュンヒルデ 16 (ヤングジャンプコミックス)極黒のブリュンヒルデ 16 (ヤングジャンプコミックス)
読了日:1月22日 著者:岡本倫
1998年の宇多田ヒカル (新潮新書)1998年の宇多田ヒカル (新潮新書)
読了日:1月22日 著者:宇野維正
τになるまで待って PLEASE STAY UNTIL τ (講談社文庫)τになるまで待って PLEASE STAY UNTIL τ (講談社文庫)感想
またお前か
読了日:1月21日 著者:森博嗣
数学の歴史 (講談社学術文庫)数学の歴史 (講談社学術文庫)
読了日:1月16日 著者:森毅
θは遊んでくれたよ ANOTHER PLAYMATE θ (講談社文庫)θは遊んでくれたよ ANOTHER PLAYMATE θ (講談社文庫)
読了日:1月13日 著者:森博嗣
ヒトラーに抵抗した人々 - 反ナチ市民の勇気とは何か (中公新書)ヒトラーに抵抗した人々 - 反ナチ市民の勇気とは何か (中公新書)
読了日:1月12日 著者:對馬達雄
φは壊れたね (講談社文庫)φは壊れたね (講談社文庫)感想
みんなが面白くないというが、普通に面白いのでは。確かに興奮するような読後感はないにせよ、"いつもの作品"でなく、また新しい何かが始まることを予期させるなかなか凝った話だと思う。
読了日:1月9日 著者:森博嗣
戦略がすべて (新潮新書)戦略がすべて (新潮新書)
読了日:1月8日 著者:瀧本哲史

読書メーター

所感

今月は長かった. 異常に長かった.
大阪に二十日くらい前に行ったのだが, 遠い昔のことのように思える. 卒業なんとかを提出したり, SMAP 解散騒ぎが起きたり, 甘利大臣が辞職したり, ベッキーが休業したり, DAIGO が結婚したり, 堀北真希Twitter で新居探していることをバラされたり, まぁいろいろあった. もう 2016 年終わって良いんじゃないだろうか.

そんな中で読んだ数冊でございます.

個人的には, 森博嗣の G シリーズを少し読み進めたっていうのが今月の読書に関する進展かなと. 『戦略がすべて』も『1998年の宇多田ヒカル』もすごく面白かったです.

今月は読書よりかは数学をしている時間を増やしたいと思っているので数学をしている気がします. 最近は線形代数を使って数論をしています(二次形式とか).

ではでは.