読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Diary over Finite Fields

515ひかるが書き溜めたメモとコラムと雑記

卒論を出した

卒業レポートを提出した. これで単位が揃っていれば*1卒業できる. 4 年間, 長いような短いような. これで学部生活も終わる.

この前の記事についてもっと詳細に書いたのが卒業レポートの内容である.

hikaru515.hatenablog.com

別にもう提出したあとだから内容について書いても剽窃とか疑われないと思うのだが, なんとなくもうしばらく詳細を書くのは控えておく. 雑に言うと, 局所大域原理の考え方をつかってゴニョゴニョした. 逆に書きたいけど書けなかったこととかは書いてもいいのか. Hensel の補題の話とか書こうか迷ったけど結局書かなかった.

今はとりあえず体から力が抜けているって感じで, なんか数学を勉強しようと思ってもできない……. なんかあとお金ないけどゲームをしたい. お金ないけど.

お金ないので多分買わないけどこれやりたい. あーなんでお金がないんだー(卒論でバイトを休んでいるせいで来月もたぶんこの状態は続く). まぁ数学に集中しろと言う神様のお告げなのかもしれないので, 静かに勉強しよう.

最近は 『線形代数の世界』 を見つつ二次形式とか線型代数を復習しながら数論講義を読んでいたりする. あんまりセミナーはしていない(参加していても聞いているだけのことが多い). 数論講義のあらゆる命題が局所大域原理の考え方を体現している命題に見えてきたりしている. 局所的な情報から大域的な情報が引き出せるというのはやはり自明にすごい.

4 月から何をするかはあんまり考えていないんですが, 少なくとも数論を勉強しているとは思う. また心に決めたらここにも書くと思う.

*1:何度も計算したので多分大丈夫だと思うのだが確信はない.