読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Diary over Finite Fields

515ひかるが書き溜めたメモとコラムと雑記

MacBookAirを売った。

売りました。あっけなく。
パソコンの買い替えとかではなく、さっさと Mac を手放したかったのです。
別に何か文句をたくさん書きたいわけではないので、あんまりぶつぶつ言いませんが、なんか肩の荷が下りた気分ですね。いい気分です。

一応売却した理由を簡単に書くと、Apple のやり方が肌に合わなかったこと、 多数のバグに嫌気がさしたこと、 ハードの使いにくさ(主観)に我慢ならなくなったことでしょうか。
正直最後には顔も見たくないくらいの気持ちになっていました。 別れる直前のカップルみたいですね。

とりあえず今後どうしようかなぁと。
いま持ってるWindowsマシンのメモリが 4GB しかないので、Visual Studio を扱うにはスペックがなぁ。
いろいろな事情でクリーンインストールもできないので、 Linux 環境を外付けハードディスクからか、 コマンドラインのみの Linux 仮想環境を作るか(日本語入力とかができなさそう)、 どうしようって感じですね。
まぁでも Mac があるという理由でいろいろあったので、 Mac がなくなったからより自由に(?)過ごせる気がしています。

とりあえず一年間ありがとう。今回の売却した資金は次回パソコンを買う時の資金にします。